読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オナ禁のメリットでモテる効果!嘘では無く本当にある方法

オナ禁はメリットは凄まじく、モテると言われています。筋肉が付く・痩せる・やる気に溢れる・・・などなど。しかし男にとってオナ禁はとんでもなく辛い事。食事、睡眠、性欲。当たり前にインプットされているのだから。でも大丈夫。射精、いわゆるオナ禁のリセット対策を共有したいと思います。

オナ禁のメリットで肌が若返り。アンチエイジング効果

オナ禁のメリット

オナ禁のメリットの1つに「肌がきれいになる」と言われています。

 

 

それはアンチエイジング効果もあり、若々しく見られます。

歳を取ってくると結構気にしちゃいますからね(笑

 

 

ではなぜ肌が綺麗になるのか?

 

その秘密を考察していきたいと思います。

 

 

 肌がきれいになると言われる理由その1

 

「皮脂の分泌が抑えられる」

 

オナニーをすると悪性のホルモン「ジヒトロステロン」が分泌されます。

 

これがオナニーは良くないと言われるもっとも多い理由です。

このホルモンが悪さをしまくっています。

 

 

・髪が抜けやすくなる

・疲れやすくなる

・なよなよした性格になる

 

 

他にもありますが、悪いことばかりです。

 

その中に「皮脂の分泌が活発になる」と言われている原因があります。

 

そうするとこによって、テカテカの顔になったり油ギッシュな体になったり。

 

 

オナ禁をするメリットの1つとして「ジヒトロステロン」を抑え、肌を綺麗にする訳です。

 

 

正しい表現としては「元の状態に戻る」と言った方がいいのかもしれません。

肌が本来の状態になるように、油分が普通の量に戻るわけですね。

 

結果的に、「肌がきれいになった」と言えます。

 

f:id:heresy505:20150828231548j:plain

 

理由その2「エネルギーの変換」

 

例えば肌があまりいい状態ではない時にオナニーをしたとします。

 

そうすると体は「精子を作る」ことを優先します。

生命活動・子孫繁栄のためには必要ですからね。

 

 

その分、肌を直すエネルギーが回ってきません。

精子を作ることによりエネルギーが消費されているからです。

 

 

逆に考えてみると・・・

 

 

肌が悪いとします。

しかしオナ禁をしているので精子は作る必要はありません。

 

なので「肌の状態を良くするためにエネルギーを使えます」

 

 

性エネルギーの変換です。

 

本来は肌を直すべきなのに精子が無くなることで、先に精子を優先してしまうんですよね。

 

 

 

1日に使える体のエネルギーは決まっています。

これは食べ物から摂取したりする「カロリー」とは別です。

 

 

1日に100使えるとしたら・・・

 

疲労した体を癒すために 40

消化する為に 40

肌が悪いので肌を直すために 20

 

・・・のはずが精子に20。

 

 

これは例えですが、エネルギーが余っているほど体は調子がよくなります。

 

 

余談ですが、風邪をひいたとき等、病気した時は食欲が無かったりしますよね。

 

 

あれは実は「治療するために」そういう信号が出ているのだと思います。

全力で病気を治すために、余計なエネルギーを使わないように。

 

 

動物なんかは基本的に「絶食」をして病気を治すと言われています。

 

 

現代人はめちゃくちゃ食べ過ぎなんです(笑

 

 

・無駄なエネルギーを消費しない事が肌をきれいにする

 

 

これを覚えておいてくださいね。

 

 

暴飲暴食・酒飲み過ぎなどした次の日はだるいことだってあります。

そこにオナニーが加わると・・・ヤバイデス。

 

 

一度実験で試してみるのもいいかもしれません。

 

・毎食 小食でオナニーをしない日

・毎食好きなだけ食べてオナニーをする日

 

 

かなりいい実験が出来ると思います。

そしてオナ禁の素晴らしさをしると思います(笑

 

 

20160329012658

20160405103250

 [限定100名様]

無料メルマガやっています。

 

「マル秘オナ禁テクニック・情報」

「女性を虜にする方法」

「心理学を応用したモテる方法」

 

などなど濃すぎる情報を発信しています。

 

オナ禁無料メルマガ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

もちろん、名前やアドレスが流出することは無いです。

安心してください。

 いつでも解除できるので気軽にお試しあれ♪