オナ禁のメリットでモテる効果!嘘では無く本当にある方法

オナ禁はメリットは凄まじく、モテると言われています。筋肉が付く・痩せる・やる気に溢れる・・・などなど。しかし男にとってオナ禁はとんでもなく辛い事。食事、睡眠、性欲。当たり前にインプットされているのだから。でも大丈夫。射精、いわゆるオナ禁のリセット対策を共有したいと思います。

オナニーをするとニキビが増える?オナ禁との関係性は?

そういえば昔のwebマンガでオナニーマスター黒沢というのがあったのですが、めちゃくちゃ面白かったです。

 

やっぱ僕は下ネタが大好きなようです。

 

学生の頃にはオナ猿のようにやっていました。

色んな心配もありましたが、それでも性欲には勝てず(笑)

 

若いころの性は止められないレベルなので仕方がないのですが、それでも気になるのが「ニキビ」との関係性です。

 

よくオナニーをするとニキビが増える 

 

こういうことを聞きませんか?

それには男性ホルモンなどと関係性があり、増えることもあります。

 

今回はこの秘密を解説していきたいと思います。

心配になっている方。オナ禁を検討している方は是非参考にしてみてくださいね。

 

 射精大好きマンだった僕も心配だったので昔調べたことがありました。

師匠から学んだ事を書いていきたいと思います。

オナニーとニキビの関係性は?

 

まず、オナニーするといったい何が起こるのか?を知っておく必要があります。

 

エロ動画などを見て射精をすると・・・

「悪い男性ホルモン・ジヒトロステロン」が活発になります。

 

 

これがとてもヤバイ。

確かにお気に入りの動画を見ながらの射精は格別です(笑)

今はエロが簡単に見られるのが羨ましい限り。

 

僕が中学生の頃は緊張しながらAV(ビデオ)を買ったものです。

 

・・・そんな昔話は置いといて。

 

この悪性ホルモンの作用によって何が起こるかというと・・・?

 

・ニキビができる

・油ギッシュな顔になる

・男らしさがなくなる

・なよなよした性格になる

 

などの悪いことが起こるのです。

 

ニキビが増えるのはなぜか?と言いますと皮脂の油が通常よりも多く出るようになるからです。

 

その結果、肌の状態が悪くなりトラブルが起こる。

 

なるべくしてなっているという訳です。

でもオナニーをしたからと言って全員がそうなるわけではありません。

 

元々肌が乾燥している体質の方もいますし、普通に過ごしているレベルの射精なら問題は無いです。

 

後はオナニーのやり方にも注目です。

 

悪い男性ホルモンは性的興奮が続くほど活性化すると言っていいです。

 

つまり、AVなど動画を見て「うぉぉぉ!」って興奮している時間が長いほどヤバイのです。

おかず選びに気づけば1時間・・・・。

 

あるあるです(笑)

後は長い時間をかけてアソコをいじりたおしてのオナニーもヤバイ。

同じ理屈で興奮時間が長いからです。

 

しないのが一番ですが、するのであればさっさと済ませる勢いでやりましょう。

なるべくエロを少なくし、影響を最小限にとどめてください。

 

これだけでも改善することもあります。

もちろん食生活やストレス状態、精神面も大きく関係があります。

 

あくまでジヒトロステロンの影響は一部と考えてください。

だけど、確実に影響はあります。

 

 肌のトラブルやニキビに悩んでいる方はオナ禁も候補に入れてみてはいかがでしょうか?

 

全身全霊で書いたオナ禁の記事はこちら

続けることができれば自分が生まれ変わるレベルですよ?

 大袈裟では無くマジで言っています。

onakinsaiyajin.hatenadiary.jp

 

 

オナニーのやり方にはくれぐれも注意してくださいね。

 

20160329012658

 20160820105508